検索のコツ - 朝日新聞1985〜、週刊朝日・AERAについて

思いついた言葉で検索できる

このデーターベースは、データ(見出しや本文)に対象となる言葉(文字列)が含まれているかどうかを検索する「全文検索方式」を採用しています。
全文検索は、どんな言葉でも検索可能です。「言論の自由は」(助詞を含む文字)や「珍しい」(形容詞)といった言葉でも検索できます。
調べてみたい言葉を自由に入力してください。思わぬ記事がご覧になれます。

※初期設定は、見出しと本文の両方が検索対象になっています。検索モードを詳細検索に切り替えると、見出しのみ、本文のみといった検索ができます。

連載やコラムを絞り込んで検索する

天声人語や社説、いちからわかる!など、朝日新聞の連載やコラムを検索するときには、全角丸カッコを使うと該当の連載やコラムのみをまとめて検索できます。
連載やコラム名は、丸カッコで挟まれているので、全角の「(」を頭に入力するとコラムだけが検索されます。
また、検索モード>ナビ検索を使うと便利です。ジャンル別メニューの中から、読みたい連載やコラムを選択するだけで、簡単に過去記事を探すことができます。
(ご参考)ナビ検索について

<検索例>

・「天声人語」欄を検索する場合 → (天声人語
・「社説」を検索する場合 → (社説
(単に「社説」とすると、「・・で会社説明会」といった記事まで検索してしまいます)
・連載、コラムの中で絞り込み検索をする場合 → (社説&TPP

地域面のみを検索する

特定の地域面のみ検索するときには、「/(全角スラッシュ)都道府県名」を使います。
地域面記事は、見出し末尾に、/都道府県名とつけているためです。
詳細検索の検索オプション「本紙/地域面」の地域面のみにチェックを入れると、全地域面のみを検索対象にすることもできます。
また、検索モード>ナビ検索の「全国ふるさと記事」ジャンルで、簡単に46都道府県の各地域面を探すことができます。
(ご参考)ナビ検索について

<検索例>

・神奈川県版のみ検索する場合
キーワード欄に /神奈川 と入力し、検索します。
・宮崎県版に掲載された、特産品についての記事を検索する場合
キーワード欄に /宮崎&特産品 と入力し、検索します。

※1992年以前の地域面記事には、/付きの都道府県名は付いていません。
※「面名」欄に「神奈川」などと都道府県名を入れても神奈川県版のみ検索できます。
地域面詳細について(PDF)

地域面を除いた各発行社の独自記事を検索する

詳細検索の検索オプション「本紙/地域面」の「本紙」のみにチェックを入れ、「発行社」の大阪にチェックを入れ検索すると、大阪本社管内の地域面を除いた、大阪本社版独自記事のみ閲覧できます。

ものごとの始まりを調べる

発行日を全期間、リスト表示を古い順に検索することで、ものごとのきっかけや事の始まりを知ることができます。通常は「新しい順」にチェックが入っていますが、「古い順」に変更することで、ものごとがいつごろから紙面に登場したかが、わかります。

<検索例>

・「ツイッター」は新聞ではいつ頃から登場した?

過去の主なニュースをまとめて知る

週に1回、主なニュースを振り返る「プレーバック1週間」という記事があります。このタイトルをキーワードに入れて検索すると、ニュースの流れを手っ取り早くまとめて知ることができます。
また、検索モード>ナビ検索の「時事に強くなる」ジャンルで、「プレーバック1週間」を選択すると、簡単に記事が探せます。
※(ご参考)ナビ検索について

論理演算子を使いこなす

&、+、#の半角記号(演算子)を使い複数の言葉を組み合わせて検索することができます。上手に活用すると検索結果を絞り込んだり(ノイズを減らしたり)、広げたり(検索漏れを減らしたり)できます。

<論理演算子>

&または、全/半角スペース →AND検索(いずれの文字列も含む)
+ →OR検索 (いずれかの文字列を含む)
# →NOT検索(#以下の文字列を含まない)

・&、+、#、( )は半角で入力します。
・優先順位はNOT、AND、ORの順です。

<例>
東京&大阪 →「東京」と「大阪」の両方が中にある記事
東京+大阪 →「東京」か「大阪」いずれかが中にある記事
東京#大阪 →「東京」はあるが、「大阪」は含まない記事
(東京+大阪)&人口 →「東京」か「大阪」どちらかの「人口」の記事
※( )がないと&の方が優先されるため、「東京」または「大阪」の「人口」の記事、になってしまいます

<検索例>

新車自動車販売台数を知りたい
→ 新車 自動車 販売 または→ 新車&自動車&販売

※キーワードを短く入力してAND検索した方がヒット率は高まります。
経営破綻に関する記事を読みたい
→経営破綻+経営はたん
ソフトバンクに関する記事で野球以外のものを読みたい
→ ソフトバンク#野球
サッカーのワールドカップに関する記事を読みたい
→ サッカー&(ワールドカップ+W杯)
※全文検索のため、「ワールドカップ」と「W杯」、「総理大臣」と「首相」など、意味が同じでも表記が異なる場合は、検索結果が異なります。また、「鮭」と「サケ」、「経営破綻」と「経営はたん」など漢字や仮名といった表記の違いでも、検索結果は異なります。+(OR検索)をうまく使うことで検索漏れを減らすことができます。

大文字・小文字は区別される

大文字・小文字の検索は区別されます。※「朝日新聞縮刷版」では、大文字と小文字の検索は区別されません。

<例>

「え」と「ぇ」、「A」と「a」など、大文字と小文字の表記は検索で区別されます。
「JR」と検索した場合、「jr」は検索対象となりません。

「異体字検索」機能で、新・旧字体の区別なく検索できる

異体字とは、新字・旧字など読み方や使用方法などが一緒で漢字の一部が異なる字体のことです。人名や地名などに多く見られます。

<例>沢と澤、島と嶋、国と國、富と冨

初期設定では、「異体字を含めて検索」にチェックが付いています。例えば「芥川竜之介」で検索すると、「芥川龍之介」と「芥川竜之介」の両方がヒットします。OR 検索(芥川竜之介+芥川龍之介)をする手間が省けます。

※字体の表示の違いについて(JISコードのねじれ)
当サービスでも、JIS78年版コードと83年版コードで一部の文字の新字体・旧字体が入れ替わっている問題があります。パソコンなど端末の機種によっては反対の字が表示される場合があるのでご注意ください。
<例>蠣−蛎 諫−諌 籠−篭など

また、拗音(ようおん)促音(そくおん)、中点「・」表記のぶれをなくした検索ができます。

拗音・促音対応とは
「ゃ」「や」のような文字が検索する語句に含まれる際、どちらの表記でも検索します。
<例>キャッツとキヤツツ
中点「・」表記対応とは
外来語や外国人名などに含まれる「・」(中点)が検索する語句に含まれる際、中点がある場合、ない場合、どちらの語句も検索します。
<例>ワールド・カップとワールドカップ

JISコード外の表記は仮名で表記

JISコードにない漢字は、読み仮名で表記しています。日本の人名・地名などは平仮名で、中国、台湾、韓国、北朝鮮の人名・地名などは片仮名(ルビがない場合は日本語読み、ルビがある場合はルビの表記)に直して入力してあります。

<例>

深セン(センは、土へんに川)
トウ小平(トウは、登におおざと)
内田百けん(けんは、門がまえの中に月)

分類や面名を使いこなす

詳細検索の検索オプション「分類」や「面名」で、より細かい検索条件を設定できます。

<検索例>

・朝日新聞の書評を読みたい
分類を「書評」、面名を「読書」とし、発行日で範囲を指定すると、朝日新聞の読書欄の書評記事のみが検索できます。

お問い合わせ

朝日新聞社 コンテンツ事業部 データベース営業チーム
お問い合わせフォーム
TEL:03-5541-8689(月曜〜金曜、祝日除く10:00〜18:00)