聞蔵Ⅱ内にあるコンテンツの横断検索機能について

English

横断検索機能とは

横断検索の窓にキーワードを入力することで、聞蔵Ⅱビジュアルに収録されている「朝日新聞1985〜、週刊朝日・AERA」「朝日新聞縮刷版1879〜1999」「知恵蔵」「人物データベース」「アサヒグラフ」の各コンテンツを一度にまとめて検索し、検索結果の一覧を表示します。

「歴史写真アーカイブ」「English(英文ニュースデータベース)は横断検索の対象外です。
また、検索対象はご契約コンテンツのみです。

「▼選択」

「▼選択」をクリックすると、横断検索の対象コンテンツが表示され、任意で検索対象を選ぶことができます。はじめ(初期設定)は、ご契約コンテンツすべてにチェックが付いています。「▼選択」を再びクリックすると、選択対象コンテンツが閉じられます。

検索結果一覧

キーワードを入力して横断検索ボタンを押すと、横断検索対象コンテンツの検索結果の件数が表示されます。

未契約のコンテンツは「ご契約外」と表示されます。

検索結果の件数部分をクリックすると、そのコンテンツの見出し一覧が表示されます。

選択文字列コピー

本文中で選択した言葉(文字列)を横断検索用のキーワード入力窓にコピーすることができます。

選択文字列をキーワードとして検索

「朝日新聞1985〜、週刊朝日・AERA」「知恵蔵」「人物データベース」については、本文を表示すると、コンテンツタブの上に選択文字列をキーワードとして検索することができる「コンテンツ検索ボタン」が表示されます。本文中の言葉などを検索語として選択し、他のコンテンツを検索したいときに便利な機能です。
本文中の任意の文字をマウスなどで選択し、コンテンツ検索ボタンをクリックすることでそのコンテンツの検索結果を一覧表示することができます。

お問い合わせ

朝日新聞社 コンテンツ事業部 データベース営業チーム
お問い合わせフォーム
TEL:03-5541-8689(月曜〜金曜、祝日除く10:00〜18:00)